LINE androidとiPhoneの操作画面の違い


androidとiPhoneでのLINEアプリの操作方法の違いをご説明します。LINEのアプリもandroid版が先行して配信され、遅れてiPhone版が配信されています。双方の操作方法に大きな違いはみられませんが、ところどころで多少異なっています。
LINEラインのアプリはandroidであってもiPhoneであっても、同じ機能を持っています。操作方法に大きな違いはありませんが、唯一あげるとするなら、操作画面の仕様が若干ことなります。
ひとつは、androidでは最上部に配置されているメインメニューの4つのアイコンがiPhoneでは最下部に設置されています。ま、この違いはユーザーにはあまり気にならないかもしれません。
ふたつめは、androidには端末本体に「戻る」ボタンがありますが、iPhoneにはホームボタン以外に画面を操作できるボタンがありません。その為、iPhoneの場合、画面に表示される「戻る」「閉じる」ボタンをタップして、画面の戻し、閉じをおこないます。androidでは本体上の「戻る」ボタンでひとつ前の画面にもどることができます。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。