LINEでコミニュケーション!スタンプとグループトーク

LINEでは「トーク」と言われる、SNSのチャット機能のようにリアルタイムにコミニュケーションできる機能が使われていますが、「トーク」のときにメッセージといっしょに「スタンプ」と呼ばれるイラストも送受信できます。
LINEの人気の秘密はこのスタンプにあるといっても過言ではありません。従来のデコメ(デコメール)はスマートフォンの標準メールアプリがデコメに対応していない場合が多い為、あまり使われなくなりました。そこにLINEの「スタンプ」が対等してきました。この「スタンプ」はデコメに比べてより鮮明でリアルなものが多く、可愛いもの、キモイもの、面白いものとたくさんの種類が用意されています。その為、ユーザーの感情表現がデコメに比べて格段にしやすくなり、大人気となっています。
LINEの公式キャラクターたちも無料ですがいい味だしてます。

まんまる顔のムーン
うさぎのコニー
クマのブラウン
ナルシストなジェームズ

更に、有料のスタンプではユーザーに人気のアニメや漫画のキャラクターがいろんなシュチュエーションでたくさん用意されています。有料なんですが、思わず購入して使いたくなるスタンプも大きな魅力です。

また、「トーク」は一人対一人のコミニュケーションでけではなく、複数の友達とコミニュケーションできる「グループトーク」機能もあわせもっています。
この「グループトーク」の機能こそ、LINEの人気のひとつとも言えます。仲間をそれぞれのグループに分けて「グループトーク」をやってみましょう。

LINEのコミニュケーションで「音声通話」があります。繋がりにくいという問題も多少ありますが、タイミングが整えば十分無料のコミニュケーションツールとして活躍してくれます。
このサービスもskype等が今までありましたが、通話をする相手は各自で探す必要がありました。LINEはアプリをダウンロードした時点で、電話帳登録していて、LINEに登録している友達はすべて表示されます。
その為、現在はコンタクトのない、懐かしい友達にも「音声通話」が手軽にできるところも魅力のひとつです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。