スマホで漫画「亜人(あじん)」を無料で読む方法教えます!

亜人(あじん)はgood!アフタヌーン(講談社)で昨年5月から連載中の桜井画門作の人気ゾンビ漫画作品です。単行本1巻、2巻、3巻が発売中。
作品の舞台となるのは現在の日本。どこにでもいる高校生「永井圭」は、普通に生活を送っていました。
そんな、ある日交通事故でトラックに轢かれ圭は死亡。しかし、彼は直後に生き返ってしまう。
「亜人とよばれるその生物は死なない!」
圭は人間の姿をした「亜人」だったのです。
圭をとりまく環境は一変し、人間たちから逃げ惑うことに...。
――彼は何と戦い、誰と生きればいいんだろう?





上記ポイントサイトでポイントを集めるだけで、スマホで漫画が無料で読めちゃいます。
ポイントサイトで換金出来るituneポイント・Vプリカ・WebMoney・Tポイント・Amazonギフト券・現金で漫画を購入します。
LINEマンガでもこれらは利用できますが、その他のスマホ漫画サイトでも利用できます。ポイントサイト登録とコミックサイト登録をお忘れなく!
この方法なら全巻無料で、読みたいスマホコミックを読みまくることも夢ではありません。
女の子に人気のBL(ボーイスラブ)漫画やTL(ティーンズラブ)漫画、レディコミも充実!!
LINE漫画にはない、ちょっとエッチな大人漫画もいっぱい!無料立ち読み・試し読みもアリ!



亜人(あじん)主要登場人物
永井 圭
「亜人」の主人公。事故で亜人でであることが分かってから、追われる身となる。
亜人と分かるまでは頭脳明晰の妹想いの優等高校生。
幼い頃から亜人の特殊能力「黒い幽霊」を発現させることができたが、圭本人はその能力に気づかず、操ることもできていなかった。

海斗
幼い頃からの圭の親友。圭が亜人とわかった後も変わらず、圭と接し、彼を守り抜こうとする。

厚生労働省職員 戸崎
亜人に対して大きな権限を持ち、亜人を研究対象として実験する機関の厚生労働省の亜人担当職員。個人的に亜人に対して大きな憎しみを抱えている。

厚生労働省職 下村 泉
戸崎の部下であるが、泉自身は圭と同じく「亜人」。
厚生労働省に協力することで、亜人であることを伏せられている。
黒い幽霊を操ることができる。

中村 慎也
日本で初確認された亜人。
普通の大学生であったが、圭と同じく一度、死亡するまで自分が亜人だということ知らなかった。
複数の黒い幽霊を操る能力を持つ。

田中
中村 慎也の次に日本で確認された亜人。
研究機関で苛烈な実験を受け、人間に激しい憎悪の感情を持つ。
牙のような口を持つ、鳥の足に似た鉤爪を持つ黒い幽霊を操る。

佐藤
非常に優れた戦闘能力を持つ亜人。
手の指が6本の特徴的な黒い幽霊を操る。
亜人の人権を認めるデモを起こそうとする。

オグラ・イクヤ
合衆国で亜人研究に携わる生物物理学者。
圭の視察のために来日する。

コウマ陸佐
「対亜人特選群」の指揮を執る指揮官。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。