LINEクリスマスカード!LINE年賀状自作作成方法



こちらではLINEのグリーティングカード作成アプリ「LINEカード」を使って自作のLINEのクリスマスカードや年賀状の作成方法をご紹介します。
自作といってもクリスマスカードや年賀状のフレームは用意されているものを使用しますので、あとはメッセージを書き込むだけの、超簡単な自作方法となりますので、ご安心ください。


ここで○秘ネタ!下記ポイントサイトで無料登録後、ポイントを集めてiTunesカードやVプリカ、現金と換金できる!それらを使えば有料スタンプも全部無料でゲットできる!

ポイント集めが面倒!という方はLINEで使えるデコメ、絵文字が300円で取り放題!覗いてみてね!イッパイあるよ。
LINEで使えるデコメ315円



絵文字&デコメ♪3万点取り放題!

LINEで使えるデコメ294円



スマホでもデコメ60,000点取り放題

LINEで使えるデコメ



LINEでも使える!スマホ専用デコ



それでは手順を追って説明しますね。

2014年版のLINEキャラクターの☆::*Happy-New-Year*::☆年賀状を作成してみます。

「LINEカード」アプリをまだ、インストールしていない人は「LINEラインアプリ」の「その他」をタップしてください。
中央左の「LINE Apps」をタップします。
LINE占いやLINEカメラなどLINE関連アプリが並んでいますので、下から二番目に「LINE Card」をタップします。
既に、インストール済みの人はカードのフレームが現れますが、まだの人は「LINE Card」アプリのダウンロードインストール画面が立ち上がりますので、そこでインストールを済ませてください。

今回は全体が黄色の年賀状を選びタップします。
年賀状には既に、「大切な人にあなたの気持ちを伝えてください。」と文字が記入されていますので、その文字上でタップすると、新たにメッセージを書き込みできるように文字入力キーボードが立ち上がります。
メッセージの下部には文字のフォント、サイズ、カラーを変更できるボタンもありますので、いろいろ変えてみてください。

メッセージの入力が終わったら、「完了」をタップすると右側の画面になりますので、上部右の送信ボタンをタップしてください。

LINEラインで送信する場合は下部の「LINE」を選択してください。
メッセージが表示されますので、「OK」をタップします。


友だちリストが表示されますので、カードを贈りたい相手を選択してタップします。他にも同じ内容のカードを贈る予定があるなら、保存しておきます。
保存後に「トークに送信」をタップします。
「確認」をタップすると。

LINEのトークで送ることができました。
このトーク画面では表示が小さいですが、贈られた相手はクリスマスカードや年賀状をタップすると最大表示されますのでご安心ください。
LINE クリスマス スタンプはこちらから!クリスマスお正月限定スタンプ情報満載!
LINEクリスマスカード!LINE年賀状はこちらから!クリスマスお正月スタンプ情報満載!

2013年~2014年新着LINEクリスマスカード/LINE年賀状






こちらはお得なお話し!有料スタンプを購入するお小遣いがないという人はこちらのポイントサイトを使って、ポイントを貯めて、スタンプをタダでもらっちゃおう!!簡単無料登録で今すぐポイント集めに参加です!

この方法はなんとスマホ漫画サイトにも利用できます。
全巻無料でスマホコミックを読みまくることも夢ではありません。
女の子に人気のBL(ボーイスラブ)漫画やTL(ティーンズラブ)漫画、レディコミも充実!!
クリスマスやお正月はおうちでスマホ漫画を無料で読みまくろう!無料立ち読み・試し読みもアリ!
※エッチな画像がありますのでびっくりしないでね!
男子禁制!BLボーイズラブ・TLティーンズラブ無料で女子向け大人漫画立ち読みコーナー!

女子禁制!大人漫画 無料立ち読み・試し読みコーナー!オススメ100巻!



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。